【Zangi】ザンギ

 今週から、北海道の色々な駅からの3時間の旅を紹介しようと、考えていまし

た。そう思うと、スーパーへ行っても、「北海道」の文字が、目に入ってきま

す。お惣菜コーナーを覗くと、”北海道ザンギ”と書かれた、鶏肉の唐揚げがあり

ました。早速買って、帰りました。

 醤油ベースで、しっかり味付けしてあり、美味しかったです。興味がわいたの

で、調べてみました。

 発祥は、北海道の釧路で、鶏を丸ごと1匹をぶつ切りにして、唐揚げにしたの

が始まりだそうです。今から、60年前です。名前の由来は、中国語からきてい

て、ザーチーという言葉から、間に、幸運の”ん”をいれて、ザンギとなったそう

です。札幌にも、テイクアウトもあるので、食べて見たいです。

I thought I’d start this week with a three-hour trip from various stations in

Hokkaido. When I think about it and go to the supermarket, I see the word

“Hokkaido” in my eyes. When I went to the side dish corner, I found some

fried chicken with a sign that said “Hokkaido Zangi”. I bought it right away

and went home. It was soy sauce based, well seasoned, and delicious. I was

intrigued, so I looked it up.

It originated in Kushiro, Hokkaido, where a whole chicken was chopped

into pieces and fried. That was 60 years ago.

The name “zangi” comes from the Chinese word “zhaqi,” which means

“fried chicken” and “n” of the Japanese word for “Ko-un “( good luck in

English) was added in between. There is a take-out service in Sapporo too,

so I want to try it.

ひろちゃんの札幌塩ザンギ / Hiro’s salty zangi in Sapporo ⇒

http://s-siozangi.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です