【winter solstice】冬至

 昨日は、冬至でした。

北半球では、昼の時間が短く、夜が一番長いとされています。

 日本では、かぼちゃを食べたり、ゆず湯に入ったりします。”ん”の付くもの

や、”と”の付くものを食べると病気にならないと言われています。かぼちゃは、

南京(なんきん)と書くので、”ん”が付きます。または、「とうなす」とも言わ

れていたので、”と”が付きます。また、小豆粥を食べると、疫病にならないそう

です。偶然ですが、小豆のお団子を食べました。

 昔からのものを食べて、コロナがどこかへ行ってくれればと思っています。

 そして、夜中には、木星と土星の大接近があった様子です。397年ぶりと

か・・・397年前は、徳川家光が将軍になる1ケ月前だそうです。

 暖かくして、今日も頑張っていきましょう♬

Yesterday was the winter solstice.

In the northern hemisphere, the days are shorter and the nights are the

longest.

In Japan, we eat pumpkins and take yuzu-yu baths. It is said that if you eat

things with the letters “n” or “to” you will not get sick. Pumpkin is written

“nankin”, hence the “n”. Alternatively, it was also known as “to-nasu”,

hence the “to”. It is also said that if you eat azuki (red beans in English)

porridge, you will not get the plague. By chance, I had red bean dumplings.

I’m hoping that COVID-19 will go away after eating something from the

past.

And at midnight, Jupiter and Saturn seemed to have had a big close

encounter. It’s been 397 years…397 years ago was one month before

Tokugawa Iemitsu became shogun.

Keep warm and let’s do our best today, too♬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です