【Tokyo’s guide book】東京のガイドブック

 先日、東京ガイドブックを購入しました。

 関東地方は、緊急事態宣言が延長されました。近いけど、行くことが出来ない

遠くの場所になってしまいました。それでも、終息したら行ってみたいと思うガ

イドブックおすすめを探してみました。

 まずは、東京発祥の食べ物です。

 おすすめは、日本橋にある「鳥料理・玉ひで」です。260年もの歴史のあ

る鳥料理のお店で、元祖・親子丼があります。当初は、軍鶏鍋のお店でしたが、

お鍋を食べた後、卵でとじるのを、店主の奥様が食べやすくアレンジしたのが、

親子丼と言われています。現在はわかりませんが、コロナ前に行ったとき、近く

の席のひとと「美味しいですね~」と話したのを覚えています。落ち着く店内も

おすすめです。お昼の時間は、行列が出来ています。

詳細は、ホームページをご覧ください。

I recently bought a Tokyo guidebook.

The state of emergency has been extended around the Kanto area. It has

become a distant place where we are close but cannot go. Nevertheless, I

tried to find a guidebook recommendation that I would like to visit when

COVID-19 comes to an end.

First of all, the food originated in Tokyo.

They recommend Tamahide, which is a chicken restaurant in Nihonbashi.

This 260-year-old chicken restaurant is home to the original Oyakodon,

which means a chicken and egg dish served on the rice. Initially, it was a

kind of chicken called “Shamo” hot pot restaurant, and after eating the hot

pot, it mixed with a beaten egg, which the owner’s wife arranged to make it

easier to eat. I don’t know about now, but when I went there before COVID-

19, I remember talking to someone sitting near me, and he said “It’s

delicious, isn’t it!”

I also recommend the relaxed atmosphere of the restaurant. At lunch

time, there was a queue.

For more information, please visit the website.

鳥料理 玉ひで (gorp.jp)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です