【Tokyo National Museum】東京国立博物館

 今日から、東京国立博物館で、京都・高山寺にある、「鳥獣戯画(ちょうじゅう

ぎが)の全4巻が展示されます。

 「鳥獣戯画」は、平安時代から鎌倉時代に描かれた、日本のマンガの原点となる

ものです。全4巻同時に見られる特別展は、初めてだそうです。擬人化された動物

たちが、時代の様子をみせてくれます。動く歩道で、絵巻を見やすくする工夫もさ

れているそうです。

 完全予約制で、見に行くことが出来ます。行ってみたいです。詳細は、下記ホーム

ページでご確認ください。5月末まで開催されます。

From today, the Tokyo National Museum will be exhibiting all four volumes of the

“Choju-Giga” (caricatures of birds and animals) from Kozanji Temple in Kyoto.

The “Choju-Giga” was drawn between the Heian and Kamakura periods and is

the origin of Japanese manga. This is the first special exhibition in which all four

volumes can be seen simultaneously. The anthropomorphic animals show us what

it was like to be there. They also have a moving walkway to make it easier to see

the picture scrolls. You can go and see them by appointment only. I would like to

go there. For more information, please visit the website below. The exhibition will

run until the end of May.

東京国立博物館 – 展示 日本の考古・特別展(平成館) 特別展「国宝 鳥獣戯画のすべて」 (tnm.jp)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です