【The top three bridges in Japan】日本三名橋

 日本三名橋を紹介します。

日本橋(東京都)

 江戸幕府の初代将軍・徳川家康が、1603年に全国街道設備に基づいて、初代の橋をかけました。五街道の拠点です。浮世絵でもよく見られます。現在の橋は1911年完成のもので、上に首都高が通っているので、少しがっかりしてしまいます。

錦帯橋(山口県)

 岩国市の錦川にかかる、アーチ型の美しい橋です。岩国藩主・吉川広嘉によって1673年に建造されました。釘を1本も使わない木造で、石積みの橋脚に支えられています。1950年の台風で流失し、現在の橋は、1953年のものです。この橋も、浮世絵の題材になっています。岩国城に向かう景色との調和が美しいです。

眼鏡橋(長崎県)

 1634年に作られた石造りの2連アーチ橋の通称が、眼鏡橋です。川に映った橋と合わさって、メガネみたいに見えることから、名付けられています。洪水の時に、川がせき止められるので、日本でも数が少ないです。石段をおりて、”ハートストーン”を探してみてください。思わぬところで、見つかります。(上記に写真あり)

 およそ300~400年前から建っている橋ですが、これがあることによっ

て、私たちの生活は便利になっています。考えた昔の人に敬服するはかりです。

I introduce the top three bridges in Japan.

Nihon-Bashi Bridge(Tokyo)

The first of Nihon-Bashi Bridge was built by Tokugawa Ieyasu in 1603, the first shogun of the Edo shogunate, based on the National Highway Facilities. It is the base of the Five Highways. You can often see a picture of it in ukiyo-e. The current bridge completed in 1911, but is a bit of a disappointment to me as the Metropolitan Highway running over it.

Kintaikyo Bridge(Yamaguchi)

It is a beautiful arched bridge over the Nishiki River in Iwakuni City. It was built in 1673 by the lord of Iwakuni, Yoshikawa Hiroyoshi. It was made of wood without a single nail and is supported by masonry piers. The bridge was washed away in a typhoon in 1950, so the current bridge is from 1953. It is also the subject of ukiyo-e pictures. It is beautiful in harmony with the view towards Iwakuni Castle.

Megane-Bashi Bridge(Nagasaki)

The Megane-Bashi Bridge is the common name for the double-arched stone bridge built-in 1634. The name comes from the fact that it looks like a pair of glasses when combined with the reflection of the bridge in the river. The number of such bridges is very small in Japan because the rivers are blocked during floods. Go down the stone steps and look for the Heart Stone. You will found in the most unexpected places. (Pictured above.)

The bridge has been standing for about 300-400 years and it has made our

lives more convenient. I admire the ancient people who thought of this.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です