【Tateyama Kurobe Alpine Route】立山黒部アルペンルート

 富山県と長野県の25キロを最短で結ぶ、立山黒部アルペンルートと

いう山を横断する道があります。地理を勉強していて、いつか行ってみたい

と思っており、基礎的なことしかわからないけれど、紹介します。

 今回は、乗り物の紹介です。この距離に、6つもの乗り物に乗り継いで

行かなくてはなりません。

 富山県の立山駅からスタートします。

 立山駅 ⇒ ケーブルカー ⇒ 美女平 ⇒ 高原バス ⇒ 室堂

⇒ トロリーバス ⇒ 大観峰 ⇒ ロープウエイ ⇒ 黒部平

⇒ ケーブルカー ⇒ 黒部湖 ⇒ 徒歩600m ⇒ 黒部ダム ⇒

電気バス ⇒ 扇沢駅<ゴール>

 乗り換え時間を除くと、2時間弱で行けますが、繁忙期は、かなり時間が

かかり、1日で行けないこともあるそうです。

 次回は、各場所の魅力を紹介します。

 この区間の料金は、9,300円です。(2021年8月現在)

There is a cross-mountain road called the Tateyama Kurobe Alpine Route,

which connects Toyama and Nagano prefectures in the shortest distance, 25 km.

I am studying geography and would like to go there one day, and although

I only know the basics, I introduce this place.

This time, I am going to introduce the vehicles that will take you here.

To reach this distance, you will have to take as many as six different vehicles.

We start from Tateyama station in Toyama prefecture.

Tateyama station ⇒ Cable car ⇒ Bijyodaira ⇒ Highland bus⇒ Murodo

Trolleybus ⇒ Daikanbo ⇒ Ropeway ⇒ Kurobedaira⇒ Cable car ⇒ Lake Kurobe

⇒ 600m on foot ⇒ Kurobe Dam ⇒Electric bus ⇒ Ogisawa station

Excluding transfer time, it takes less than two hours to get there, but during

the busy season, it takes much longer and sometimes you can’t get there in one day.

In the next issue, I am going to show you what each place has to offer.

The fare for this section is 9,300 yen. (As of August 2021)

運賃 個人のお客様(1〜14名)|立山黒部アルペンルート (alpen-route.com)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です