【Shichi-go-san】七五三

 11月15日は、七五三です。

 旧暦の15日は、鬼宿日といって、鬼が出歩かない日に当たり、何事をするのも

吉とされた日でした。また、11月は収穫も終わり、神様に感謝をする月でもあり

、15日は満月でもあります。

 江戸時代から始まったとされるこの行事は、7歳の女の子、5歳の男の子、3

歳の男女を祝います。年齢は、数え年で行われるので、実際の年齢が、6歳、4

歳、2歳の時になります。

 自分では覚えていませんが、3歳のお祝いの時に、まだ髪の毛があまり生えて

いなくて、ピンでとめている写真が残っています。きれいな着物を着せてもらっ

て、嬉しかった事は、何となく記憶にあります。

 この時食べるのは、「千歳あめ」です。昔の子供は、長生きするのが難しかっ

たので、親が、長生きできるようにと、このあめを食べさせていました。親の愛

情に感謝したい日です。

 町へ出かけると、着物を着た子供たちに会えるかもしれません。全国的に、よ

い天気になりそうです。よい日曜日をお過ごしください。

November 15th is the “Shichi-go-san.”

The fifteenth day of the lunar calendar was a day when demons did not go

out, and it was a good day to do anything. November is also the end of the

harvest and the month of thanksgiving to God, and the 15th is also a full

moon.

This event, which is believed to have started in the Edo period, celebrates

girls as young as 7 years old, boys as young as 5 years old, and boys and

girls as old as 3 years old. The ages are counted by traditional Japanese

system, so the actual ages are when they are 6, 4, and 2 years old.

I don’t remember it myself, but I still have my picture with my hair pinned

up on my 3-year-old celebration, because I didn’t have much hair yet. I

vaguely remember how happy I was when I was allowed to wear a

beautiful kimono.

What we eat at this time is “Chitose Ame”. In the olden days, it was

difficult for children to live a long life, so their parents would feed them

this candy so that they could live longer. This is the day I want to thank my

parents for their love.

If you go out of town, you might see some kids in kimonos.

It’s going to be good weather all over the country. Have a good Sunday.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です