【Restaurant on the train】食堂車レストラン

 来週、東京駅に新しいお店がオープンします。

その中でも、「食堂車レストラン」が魅力的でした。列車のレストランが再現さ

れていて、80年前のメニューの”ハヤシライス”を、食べることが出来るそうで

す。”Go to トラベル”が政府によって推奨されていますが、旅に出かけるのは、

まだ…とためらってる方も多いと思います。

旅行気分が味わえるレストランです。

 広々として、外からも中の様子が確認できますが、そばに掲示板があり、この

レストランを含むすべてのレストランが、空席があるかどうかを確認できます。

 また、東京駅限定のお菓子もあるそうなので、食べてみたいです。古い物と新

しい物が融合した駅です。今までの2倍の広さになったので、迷うかもしれませ

んが、行くことが楽しみです。

Next week, some new restaurants will be opening at the Tokyo Station.

One of the most appealing is the Dining Car Restaurant.

It reproduced the restaurant on the train, and you can have “Hayashi rice”,

which is a food with demi-glace sauce on rice and was on the menu 80

years ago. “Go to Travel” has been recommended by the government, but

many people are still hesitant to go on a trip…

Here is a restaurant that feels like a trip.

It’s spacious, and you can see what’s going on inside from the outside, and

there’s a bulletin board near it, so you can check to see if there are any

seats available, which is all restaurants including this one.

I also heard that some sweets are only available at Tokyo Station, so I want

to try them. The station is a blend of old and new.

It’s twice the size it used to be, and I may be lost, but I’m looking forward

to going there.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です