【Mask】マスク

 群馬県の刺繍会社の「大桐」さんに、アベノマスクの変身を注文しました。

とてもかわいいので、紹介いたします。

 最初、ネットのニュースで見て、早速申し込んでみました。いくつかの絵柄を

選ぶことができたので、疫病終息を願って、「アマビエ」を選びました。

 他にも、2ハト、3カモミール、4パンがあり、希望の番号を記入し、未使用

のアベノマスクを送ると、刺繍してくださいます。(1がアマビエです。)

 今は、人気となったので、少し時間がかかるようです。

 ”少しでも笑顔に繋がってくれたら”と、メッセージが付いていました。

 笑顔になり、お気に入りのマスクとなりました。ありがとうございます。

 申し込みの詳細は、下記をご覧ください。

I ordered an embroidery company in Gunma Prefecture, “Daitoh”, to

transform Abe’s mask for me.

I introduce it to you as it’s very cute.

At first, I saw it on the news online, so I signed up for it as soon as I could.

I can choose some patterns, and I chose “Amabie” in it in hopes of ending

the plague. It is also No.2 pigeons, No.3 chamomile, and No.4 pans, and

this company embroider them by filling in the number you want and

sending in your unused Abe’s mask. (No.1 is Amabie.)

Now that it has become so popular, so it seems to take a little longer.

“We hope it brings a smile to your face,” the message said.

It made me smile and it has become one of my favourite masks.

Thank you very much. 

For more information on the application process, please see below.

引用元:桐生タイムス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です