【Kadokawa Culture Museum】角川武蔵野ミュージアム

 埼玉県所沢市に、11月に「角川武蔵野ミュージアム」という、図書館・美術

館・博物館が融合した文化複合施設がオープンします。

(日本語では、”角川武蔵野ミュージアム”ですが、ホームページの英語表記は、”Kadokawa Culture Museum”となっています。)

 それに先立って、9月から”本棚劇場見学ツアー”が開催されています。残念な

がら、9月分は売り切れているのですが、10月分はまだ購入できそうです。

 このミュージアムは、建築家・隈研吾氏の設計で、そのほかの各方面のプロの

アドバイザーによって構成されています。

 角川出版の本、アニメなど関心のある方に、ぜひおすすめしたい場所です。

現在、11月のグランドオープン前のため、1Fと2Fを見学できます。滞在時間

も人数も制限されていますので、安心してお出かけ頂けると思います。

チケット購入の詳細は、下記をご覧ください。

In November, the “Kadokawa Musashino Museum” will open in

Tokorozawa City, Saitama Prefecture, a cultural complex combining a

library, art museum, and museum.

(In Japanese, it is called “Kadokawa Musashino Museum”, but in its website, it is called “Kadokawa Culture Museum” in English.)

Before this, a “Bookshelf Theatre Tour” is being held in September.

Unfortunately, the September version is sold out, but you can still buy the

October version. The museum is designed by an architect Kengo Kuma and

constructed by other professional advisors in various fields.

If you’re interested in Kadokawa published books and anime, I highly

recommend this place. Currently, you can visit the first and second floors

of the building before the grand opening in November.

We have a limited amount of time and the number of people to stay, so

you can go out in peace.

For more information on purchasing tickets, please see below.

https://kadcul.com/event/25

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です