【Hokusai】北斎

 葛飾北斎の”失われた作品”を、イギリスの大英博物館が手に入れたというニュ

ースを見ました。

 何度か、葛飾北斎については、このブログでも紹介していたのですが、こ

の”失われた作品”の絵は、見たことない物で、驚いています。

この絵は、1829年に70歳の北斎が手掛けた未完本の挿絵です。昨年、パリ

で発見されたものだそうです。今後、無料公開されるようです。知らなかった北

斎に触れることが、出来そうです。

前回の北斎のブログも、併せてご覧ください。

I saw the news that the British Museum in England has acquired the “lost

work” of Katsushika Hokusai.

I have introduced Katsushika Hokusai on this blog several times, but this

“lost work” is something I have never seen before and I am surprised.

This painting is an illustration of an unfinished book created by the 70-

year-old Hokusai in 1829. It was discovered in Paris last year. It’s going to

be free and open to the public in the future. I think I will be able to touch

Hokusai in a way I didn’t know before.

Please see also the previous blog of Hokusai.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です