【Green Day】みどりの日

 5月4日は、みどりの日です。

 1948年の祝日法が始まって、4月29日が、昭和天皇の誕生日である

ため、「天皇誕生日」とされていました。その後、次の天皇(現在の平成上皇)

が、12月23日が誕生日であったため、「みどりの日」と変更されます。

 さらに、2005年に法改正が行われ、「みどりの日」は、祝日にはさまれる

平日となる、本日の呼び名になりました。最終的に、4月29日は、「昭和の日」

に変更されたのです。

 「みどり」にちなんで、散歩で見つけた花を紹介します。明日まで祝日が続きます。

 天気の急変が続きますが、仕事のひとも、休みのひとも、よい1日を!

The 4th of May is Green Day.

At the beginning of the 1948 National Holidays Act, the 29th of April was designated

as the Emperor’s Birthday because it was the birthday of Emperor Showa. Later, when

the next emperor, now Emperor Heisei, had his birthday on the 23rd of December,

so the day was changed to Green Day. Furthermore, the law was amended in 2005,

and “Green Day” became the name for today, which is a weekday interrupted by

between Constitution Day and Children’s day. Finally, the 29th of April was changed to

“Showa Day.”

Related to Midori (green in English), here are some of the flowers I found on my walk.

Public holidays continue until tomorrow.

The weather continues to change rapidly, but if you’re working or on holiday,

have a good day!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です