【Freezing】凍る

 先週末からの寒波の影響で、色々なものが凍りました。

 まずは、京都の鴨川です。1月8日に、氷点下3.7度になり、鴨川が凍った

そうです。氷の厚さは、数ミリから1センチもあり、鳥が歩いたり、小石を投げ

ても割れなかったようです。下記のYoutubeをご覧ください。

 そして、茨城県の袋田の滝です。「氷瀑(ひょうばく)」と言われる状態で、

高さ120メートル、幅73メートルが凍ったそうです。時間が止まったかのよ

うな、景色だったそうです。

 滋賀県の琵琶湖では、「しぶき氷」という現象が起きました。しぶき氷とは、

冷たい強風で、湖の水しぶきが岸辺の樹木に漂着してできることを言います。こ

の現象は、福島県の猪苗代湖で有名です。

 最後に島根県の松江市の宍道湖では、手すりに大きな「つらら」が現れまし

た。

 今日から少しずつ暖かくなるようですが、最低気温は変わらないそうです。

 暖かくして、頑張っていきましょう♬

The cold weather since last weekend has frozen many things.

First of all, it was the Kamo River in Kyoto. On 8 January, the Kamo River

froze at 3.7 degrees below zero. The ice was a few millimeters to a

centimeter thick and could not be broken by birds walking on it or by

throwing pebbles at it. Please see Youtube below.

And then there is the Fukuroda Falls in Ibaraki Prefecture. The waterfall

was 120 meters high and 73 meters wide and was frozen over as the Hyo-

Baku. The view was as if time had stopped.

A phenomenon is known as “splash ice” has occurred on Lake Biwa in

Shiga Prefecture. Splash ice is the ice that forms when cold strong winds

cause spray from the lake to drift onto trees on the shore. Lake Inawashiro

in Fukushima Prefecture is famous for this phenomenon.

Finally, at Lake Shinji in Matsue City, Shimane Prefecture, a large ‘icicle’

appeared on the railings.

It’s going to get a bit warmer from today, but the minimum temperatures

will remain the same.

Keep warm and let’s do our best♬

引用元:京都新聞

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です