【Fairy of the forest】森の妖精

 森の妖精と言われる、二ホンヤマネをご存じでしょうか?

ニホンヤマネは、本州と四国に生息するリスとネズミの仲間です。暖かいところ

が好きで、冬になると冬眠するので、あまり姿を見られていません。国の天然記

念物に指定されています。

 それが、大分県で発見されたという、ニュースを見ました。目がとても大きく

かわいいネズミです。町中で見かけると、驚くかもしれませんが、森で冬を越し

てもらいたいと思います。

 私も、週末に冬の準備を始めました。人間は、冬眠は出来ないですが、今年の

冬は、いつもよりおうち時間が増えそうです。

 今日で、11月も終わります。今週も頑張って行きましょう。

Have you ever heard of the Japanese dormouse, the fairy of the forest?

The Japanese dormouse is a member of the squirrel and mouse family

that lives in Honshu and Shikoku. They like warmth and hibernate in the

winter, so they are not seen much. It is a natural treasure in Japan.

I saw the news that it was discovered in Oita Prefecture. They are a cute

little mouse with big eyes. You may be surprised to see them around town,

but I want them to winter in the woods.

I also started preparing for winter last weekend. Humans can’t hibernate,

but this winter we’ll be spending more time at home than usual.

Today is the end of November. Let’s get on with the week.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です