【Coming of Age Day 2022】成人の日 2022

 着物やスーツを着て、街中を歩く若者を見かけました。

今年の4月から、日本でも18歳で成人となります。

 昔、日本では13~15歳で、元服という成人儀式を行って

いました。欧米が、21~25歳を成人としたため、140年間

20歳としてきました。

 法務省は、’若者の自己決定権を尊重するものであり、

その積極的な社会参加を促すことになる’ と説明して

います。

 心や気持ちの上では、大人かどうかは人それぞれですが、

社会的に大人とみなされます。

 成人の皆様、おめでとうございます。よい1日を!

I saw a young people walking around the city wearing

kimonos and suits.

From April of this year, we will be an adult at the age of

18 in Japan.

Once upon a time, in Japan, at the age of 13-15, man

performed an adult ceremony called coming-of-age

ceremony. For 140 years, Adult has been 20 as Europe

and the United States have adopted 21-25 as adult.

 The Ministry of Justice explains that ‘it respects the

right of young people to self-determination and will

encourage their active participation in society’.

In terms of mind and feelings, whether you are an adult

or not depends on each person, they are socially

considered an adult.

Congratulations to all new adults. Have a good day!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です