【Coffee break32】コーヒーブレイク32

 山形県の8ケ所で、エアレースパイロットの室屋さんが、空に笑顔の飛行機雲

を描いたというニュースを見ました。

 COVID-19の終息が見えない中、人々を元気づけようと、小型プロペラ機で白

いスモークで描かれたようです。

 室屋さんは、「空のF1」と呼ばれる”レッドブル・エアレース”で、2017年

にアジア人初の年間総合優勝を果たされた方です。

 下記より、詳細をご覧ください。空ににっこり、笑顔のマークの映像を見る

ことが出来ます。私は、笑顔になれました。あなたもごらんください。

きっと、笑顔になれます♬

I saw a news report about Mr.Muroya, an air race pilot, who painted a

smiling contrail in the sky at eight locations in Yamagata Prefecture.

With no end in sight for COVID-19, it appears to have been painted in

white smoke by a small propeller plane in an attempt to cheer people up.

Mr. Muroya was the first Asian to win the “Red Bull Air Race,” known as

“F1 in the sky,” in 2017.

Please click below to know more. You can see the image of a smiling,

which is a smiling Mark in the sky. It made me smile.

You may also be interested in. It will make you smile.

https://www.hokkaido-np.co.jp/article/452550/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です