【Coffee break 109】コーヒーブレイク 109

 「あとで」という言葉は、どれくらいあとでという意味で使いますか?

 面白い結果をニュースで見ましたので、紹介します。

 例えば、「あとで電話するね!」と言ったとします。この場合、大抵の

人は、今の用事が済んだら、その日のうちに電話をします。

 しかし、東北地方、関東地方の茨木、栃木、群馬の人は、「そのうち」

もしくは、「後日」だそうです。これは驚きました。こんなにのんびりした

人が、関東にいるとは思いませんでした。

 同じような例で、沖縄県出身の場合です。例えば、夜7時に待ち合わせます。

すると、7時から準備を始めるので、来るのは、8時か9時といいます。実際、私が

このことをすっかり忘れて、東京で沖縄出身の友人と待ち合わせたことがあります。

 なかなか来ないな~と思って待っていましたが、沖縄出身だったことを思い出し、

1時間待ったら、来ました。

 海外でも同じようなことがあるでしょうか?

 時間に正確な日本人と言われていますが、場所によっては違います。旅行の際の

参考になればいいと思います。

元の記事は、以下のものです。

How do you use the word “later” to mean how long later?

I have seen some interesting results in the news and would like to share them with you.

For example, “I’ll call you later.”, somebody said to you. In this case, most people will

call you back later in the day when they have finished their current business. However,

people in the Tohoku and Kanto regions of Japan, such as Ibaraki, Tochigi, and Gunma,

are told it will be “sooner or later” or “some other day.” I was surprised. I didn’t expect

to find such laid-back people in the Kanto area.

A similar example is the case of a native of Okinawa Prefecture. For example, let’s say

you have agreed to meet someone at 7 pm. Then they say that they start preparing at

7 o’clock, so they will be here at 8 or 9 o’clock. In fact, I once forgot all about this and

met up with a friend from Okinawa in Tokyo. I waited and waited, but then I remembered

that she was from Okinawa, so I waited for an hour, and she came.

Is this the same case abroad?

The Japanese are said to be punctual, but in some places, they are not. I hope this will

help you when you travel to Japan.

The original article can be found below.

栃木と群馬で「あとでやっとく」と言われたら、その日のうちには仕上がりません(Jタウンネット)「あとで連絡するね」「それ、あとでやって…|dメニューニュース(NTTドコモ) (docomo.ne.jp)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です