【Book Review】本の感想

 話題になっていた、”繊細さんの本”という本を読みました。

私の身近な人が、繊細さんかな?と思い、理解を深めようと思い買いました。

 しかし、読みすすめていくと、私自身が繊細さんだったとわかりました。

 この本は、繊細さんであることを責めないで、認めてあげるということが、

よいことだと言っています。世の中は、5人に1人が繊細さんだとか…

 今まで、日本は生きづらいと思ったこともありました。もし、あなたが今そう

思っているなら、読んでみてください。

 少し前に紹介したオーディオブックが、登録しなくても無料で読めるようで

す。時間がありましたら、ぜひ!おすすめです。

I read a hit book called “Mr/s Sensitive’s book”.

Are my close people Mr/s Sensitive? I thought of this,

and I bought it to deepen understanding for these people.

However, I understood that I was Mr/s Sensitive when I went on

reading it.

 This book says that it is good to accept it without blaming a delicate

thing. In the world, one of five people is Mr/s sensitive.

I have thought that it was hard to live in Japan so far.

Please read it if you think so now.

By the audiobook that I introduced just a little while ago, you can read this

book for free without registration or any information of your card.

If you have time, by all means! I recommended it to you.

https://www.amazon.co.jp/b/ref=adbl_JP_as_0068?ie=UTF8&node=5816607051&tag=miyabipanda-22

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です