【A footbath】足湯

 以前このブログで、温泉と銭湯の違いについてお話しました。

外国の方より、他人と裸でお風呂に入る習慣がないから、抵抗

があると聞きました。

 確かに、家族以外の人と一緒に入るのは、恥ずかしいですね。

そこで、足湯はいかかでしょうか?

足湯は、洋服は脱がないで、足だけお湯につけるものです。

熱海駅前の足湯”家康の湯”をご紹介します。無料です。

お湯は、40度と温かく、足だけでも体がぽかぽかします。

詳しくは、こちらで・・・

https://www.ataminews.gr.jp

タオルは100円で売っています。試してみてください。

I talked to you in this blog about the difference between

hot spring (Onsen in Japanese) and public bath

(Sento in Japanese) before. 

A foreigner told me that he didn’t like to use

a public bath because there was no culture to take a bath

in the nude with another person together.

I can understand that he is ashamed to take a bath

with another person.

Then, How about a footbath?

As for a footbath, we soak only our feet in hot water

without taking off clothes.

We introduce to you a footbath called”Ieyasu’s hot water”

in front of Atami station. It’s free.

Hot water is 40 degrees, and warms our body through feet.

Please click here for more detail.

https://www.ataminews.gr.jo

The towel is sold for 100 yen. Try it!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です